初めての精油(エッセンシャルオイル)

2015.09.25 Fri
LINEで送る
Pocket

oil

アロマブルームオンラインをご覧いただきありがとうございます♪

蒸し暑い日々がようやく終わり、涼しくなってきましたね。
気温差で風邪など引かれていませんか?

さて、当ブログではこれからアロマテラピーを始める方や、日頃親しんでいる方が更に楽しめるような知識や話題を提供していきます☆

前回は<精油(エッセンシャルオイル)とは何か>について書いていきました。
今回は精油の中でも比較的ポピュラーで、初めての方にもオススメの精油をいくつか紹介します。

 

<ラベンダー>


・香り:フローラル系
・心への効能:リラックス、抗うつ、安眠、イライラ・不安を和らげる
・体への効能:筋肉痛・頭痛などへの鎮痛作用、免疫力強化、殺菌、抗炎症
アロマテラピーが生まれるきっかけとなったのは実はこのラベンダー。
ラベンダーの花と葉から抽出されるその精油は、効果や用途が幅広く、とにかく万能。 
初めての方にもオススメで、お家に一本持っておきたい精油です。

<オレンジ・スイート>


・香り:柑橘系
・心への効能:リフレッシュ、リラックス、安眠、気分を明るく
・体への効能:下痢、便秘、食欲増進
果物のオレンジそのものの香りがするので、親しみやすく、年代問わず使っていただける精油です。
柑橘系の精油は酸化による劣化が早いので半年以内を目安に使いきりましょう。

<ペパーミント>


・香り:ハーブ系
・心への効能:リフレッシュ、集中力アップ
・体への効能:鎮痛、消化不良、便秘、二日酔い、花粉症や鼻づまりなどの呼吸器系
歯磨き粉でよく感じるスーッと鼻に抜ける香り。その香りの正体は日本ではハッカと呼ばれるミントの香りです。
ラベンダーと同じく万能な精油で、特に花粉症や風邪で喉が辛い時に使用する方は多いはず。また夏になると虫よけとして使われる方も多くいらっしゃいます。

<ベルガモット>


・香り:柑橘系
・心への効能:リラックス、リフレッシュ、安眠、イライラ・不安を和らげる
・体への効能:消化促進、食欲増進、胃腸の不調、ストレスによる便秘・下痢
紅茶のアールグレイの香りづけに使われることで有名なベルガモット。
柑橘系の爽やかな香りの中に甘みがあり、オレンジ・スイート同様人気が高く親しみやすい香りです。

oil2

 

以上、初心者の方にもオススメの精油4種を紹介しました。
いかがでしたか?意外と馴染みのある香りがあって、試しやすいイメージを持ってもらえたのではないでしょうか。
現在アロマブルームの店舗でも安眠コーナーでラベンダーやベルガモットを実演しています。
また、アロマブルームオリジナルの安眠スプレーにもベルガモットが使われており、多くの方から気に入って頂いています。
ぜひ店舗に足を運んで香りを試してみませんか?
また、精油においてはオンラインでも販売していますのでぜひご利用ください♪

ページの上部へ